壺齋散人の 映画探検
HOMEブログ本館東京を描く英文学ブレイク詩集仏文学万葉集プロフィール掲示板




野村芳太郎の映画



野村芳太郎は器用な人で、色々なジャンルの映画を作っている。なかでも得意なのは文芸作品の映画化で、とくに松本清張の推理小説を多く多く映画化している。「砂の器」や「鬼畜」はその代表的なものである。ここではそんな野村芳太郎の作品をいくつかとりあげて鑑賞してみたいと思う。



張込み:野村芳太郎
拝啓天皇陛下様:野村芳太郎
砂の器:野村芳太郎
事件:野村芳太郎
鬼畜:野村芳太郎
配達されない三通の手紙:野村芳太郎



HOME| 日本映画 









作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2013-2018このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである