壺齋散人の 映画探検
HOMEブログ本館美術批評東京を描く水彩画動物写真ブレイク詩集西洋哲学 プロフィール掲示板




川島雄三:日本映画の世界


日本映画に独自の足跡を残した川島雄三の作品を鑑賞する。川島雄三のユニークなところを一言で言うと、女のしたたかな生き方をスマートに描いたということだろう。川島雄三の描く女たちは、溝口の女たちとはまた違った輝きがある。




洲崎パラダイス赤信号:川島雄三
幕末太陽伝:川島雄三
女は二度生れる:川島雄三
雁の寺:川島雄三
しとやかな獣:川島雄三



HOME日本映画内容へ









作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2013-2016
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである