壺齋散人の 映画探検
HOMEブログ本館美術批評東京を描く水彩画動物写真ブレイク詩集西洋哲学 プロフィール掲示板



日本映画の世界


日本は、世界でも最も映画作りの盛んな国だったし、いまでもそれなりの映画作品を毎年送り出し続けている。映画が活動写真と呼ばれたサイレント映画時代から、大量の作品を生産し、トーキー時代に入った1930年代には、溝口健二や小津安二郎といった、後に世界的な大家と呼ばれる映画監督を輩出した。40年代前半の戦争時代には、戦意高揚映画ばかりが作られたが、戦後は再び質の高い映画を送り出すようになった。

1950年台は日本映画の全盛時代といってよく。戦前から活躍していた巨匠たちのほか、黒沢明、木下恵介、新藤兼人といった新しい作家たちが、それぞれの問題意識から芸術性の高い映画を作った。1960年台以降、映画は世界的に斜陽化していき、日本もまたその流れに無縁ではなかったが、それなりに新しい映画作家があらわれては質の高い映画作品を生み出してきた。

このサイトでは、そんな日本映画の流れを、映画監督ごとに取り上げながら鑑賞し,適宜批評を加えたい。


溝口健二
 滝の白糸:溝口健二の世界
 浪華悲歌:溝口健二の世界
 祇園の姉妹:溝口健二の世界
 愛怨峡:溝口健二の世界
 残菊物語:溝口健二の世界
 夜の女たち:溝口健二の世界
 お遊さま:溝口健二の世界
 西鶴一代女:溝口健二の世界
 雨月物語:溝口健二の世界
 祇園囃子:溝口健二の世界
 山椒大夫:溝口健二の世界
 近松物語:溝口健二の世界
 新・平家物語:溝口健二の世界
 赤線地帯:溝口健二の世界

小津安二郎
 生れてはみたけれど:小津安二郎の世界
 一人息子:小津安二郎の世界
 戸田家の兄妹:小津安二郎
 父ありき:小津安二郎の世界
 長屋紳士録:小津安二郎の世界
 風の中の牝鶏:小津安二郎の世界
 晩春:小津安二郎の世界
 麦秋:小津安二郎の世界
 お茶漬けの味:小津安二郎の世界
 東京物語:小津安二郎の世界
 東京の風景の移りかわり:東京物語から東京家族へ
 早春:小津安二郎の世界
 彼岸花:小津安二郎の世界
 お早よう:小津安二郎のホーム・コメディ
 浮草:小津安二郎の世界
 秋日和:小津安二郎の世界
 小早川家の秋:小津安二郎の世界
 秋刀魚の味:小津安二郎の世界

成瀬巳喜男
 君と別れて:成瀬巳喜男
 夜ごとの夢:成瀬巳喜男
 妻よ薔薇のやうに:成瀬巳喜男
 鶴八鶴次郎:成瀬巳喜男
 はたらく一家:成瀬巳喜男
 秀子の車掌さん:成瀬巳喜男
 芝居道:成瀬巳喜男
 めし:成瀬巳喜男の世界
 稲妻:成瀬巳喜男の世界
 山の音:成瀬巳喜男の世界
 浮雲:成瀬巳喜男の世界
 流れる:成瀬巳喜男の世界
 女が階段を上る時:成瀬巳喜男の世界
 放浪記:成瀬巳喜男の世界
 乱れる:成瀬巳喜男の世界
 女の中にいる他人:成瀬巳喜男
 乱れ雲:成瀬巳喜男

戦前の巨匠たち
 狂った一頁:衣笠貞之助
 地獄門:衣笠貞之助の映画
 隣の八重ちゃん:島津保次郎の青春コメディ
 風の中の子供:清水宏と古き時代の日本の子供たち
 五人の斥候兵:田坂具隆
 戦う兵隊:亀井文夫の戦争映画
 人情紙風船:山中貞雄の世話物時代劇
 丹下左膳余話百万両の壺:山中貞雄
 赤西蠣太:伊丹万作と片岡千恵蔵
 瞼の母:稲垣浩の時代劇
 無法松の一生:稲垣浩の世界
 御誂次郎吉格子:伊藤大輔の鼠小僧もの
 鴛鴦歌合戦:マキノ雅弘のミュージカル時代劇
 暖流:吉村公三郎のメロドラマ
 安城家の舞踏会:吉村公三郎
 伊豆の踊子:五所平之助
 朧夜の女:五所平之助
 煙突の見える場所:五所平之助の映画
 土:内田吐夢
 飢餓海峡:内田吐夢のサスペンス映画
 エノケンのちゃっきり金太:山本嘉次郎
 エノケンの孫悟空:山本嘉次郎
 綴方教室:山本嘉次郎
 若い人:豊田四郎
 小島の春:豊田四郎
 兄いもうと:木村荘十四
 風の又三郎:島耕二
 エノケンの法界坊:斎藤寅次郎

黒沢明
 素晴らしき日曜日:黒沢明の世界
 酔いどれ天使:黒沢明
 野良犬:黒沢明の世界
 羅生門:黒沢明の世界
 生きる:黒沢明の世界
 七人の侍:黒沢明の世界
 蜘蛛巣城:黒沢明の世界
 どん底:黒沢明の世界
 隠し砦の三悪人:黒沢明の世界
 悪い奴ほどよく眠る:黒沢明の世界
 用心棒:黒沢明の世界
 椿三十郎:黒沢明の世界
 赤ひげ:黒沢明の世界
 どですかでん:黒沢明の世界
 影武者:黒沢明の世界
 乱:黒沢明の世界

木下恵介
 陸軍:木下恵介の世界
 カルメン故郷に帰る:木下恵介の世界
 日本の悲劇:木下恵介の世界
 二十四の瞳:木下恵介の世界
 夕やけ雲:木下恵介の世界
 喜びも悲しみも幾歳月:木下恵介の世界
 楢山節考:木下恵介の世界
 笛吹川:木下恵介の世界

今井正
 青い山脈:今井正
 また逢う日まで:今井正
 どっこい生きてる:今井正
 山びこ学校:今井正
 真昼の暗黒:今井正
 米:今井正
 武士道残酷物語:今井正

新藤兼人
 原爆の子:新藤兼人の映画の世界
 縮図:新藤兼人の世界
 どぶ:新藤兼人の世界
 裸の島:新藤兼人の世界
 鬼婆:新藤兼人の世界
 裸の十九才:新藤兼人の世界
 ある映画監督の生涯:新藤兼人の溝口健二へのオマージュ
 竹山ひとり旅:新藤兼人の世界
 午後の遺言状:新藤兼人の世界
 新藤兼人監督の「一枚のはがき」を見る

川島雄三
 洲崎パラダイス赤信号:川島雄三
 幕末太陽伝:川島雄三
 女は二度生れる:川島雄三
 雁の寺:川島雄三
 しとやかな獣:川島雄三

今村昌平
 豚と軍艦:今村昌平
 にっぽん昆虫記:今村昌平
 エロ事師たちより人類学入門:今村昌平
 神々の深き欲望:今村昌平
 復讐するは我にあり:今村昌平
 ええじゃないか:今村昌平
 楢山節考:今村昌平
 女衒:今村昌平
 黒い雨:今村昌平
 うなぎ:今村昌平
 赤い橋の下のぬるい水:今村昌平

大島渚
 青春残酷物語:大島渚
 太陽の墓場:大島渚
 日本の夜と霧:大島渚
 白昼の通り魔:大島渚
 日本春歌考:大島渚
 無理心中日本の夏:大島渚
 絞死刑:大島渚
 少年:大島渚
 儀式:大島渚
 愛のコリーダ:大島渚
 戦場のメリー・クリスマス:大島渚

山田洋次
 男はつらいよ
 家族
 故郷
 同胞
 幸福の黄色いハンカチ
 遥かなる山の呼び声
 キネマの天地
 息子
 たそがれ清兵衛
 武士の一分
 母べえ
 おとうと
 東京家族
 小さいおうち

大林宣彦
 時をかける少女:大林宣彦
 さびしんぼう:大林宣彦
 青春デンデケデケデケ:大林宣彦
 女ざかり:大林宣彦

伊丹十三
 お葬式:伊丹十三
 たんぽぽ:伊丹十三
 マルサの女:伊丹十三
 あげまん:伊丹十三
 ミンボーの女:伊丹十三

降旗康男
 鉄道員:降旗康男
 ホタル:降旗康男
 単騎、千里を走る:張芸謀・降旗康男
 あなたへ:降旗康男
 少年H:降旗康男

小栗康平
 泥の河:小栗康平
 伽耶子のために:小栗康平
 死の棘:小栗康平
 埋もれ木:小栗康平

周防正行
 シコふんじゃった:周防正行
 Shall we ダンス?:周防正行
 それでもボクはやってない:周防正行
 終の信託:周防正行

やくざ映画
 日本侠客伝:マキノ雅弘
 網走番外地:石井輝男
 昭和残侠伝:佐伯清
 昭和残侠伝唐獅子牡丹:佐伯清
 仁義なき戦い:深作欣二
 仁義なき戦い 広島死闘篇:深作欣二
 仁義なき戦い 代理戦争:深作欣二
 仁義なき戦い 頂上作戦:深作欣二
 極道の妻たち:五社英雄

日本映画補遺
 真空地帯:山本薩夫
 独立愚連隊:岡本喜八
 キューポラのある街:浦山桐朗
 古都:中村登
 心中天網島:篠田正浩
 田園に死す:寺山修二
 蒲田行進曲:深作欣二
 夢千代日記:浦山桐郎
 月はどっちに出ている:崔洋一
 HANA-BI:北野武の暴力

日本映画21世紀篇
 誰も知らない:是枝裕和
 パッチギ!:井筒和幸
 ALWAYS 三丁目の夕日:山崎貴
 おくりびと:滝田洋二郎
 わが母の記:原田眞人





HOME









作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2013-2014
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである