壺齋散人の 映画探検
HOMEブログ本館美術批評東京を描く水彩画動物写真ブレイク詩集西洋哲学 プロフィール掲示板




ルイ・マル


戦後フランス映画界の奇才ルイ・マルの映画を鑑賞。「死刑台のエレベータ」で、それまでのフランス映画の常識を覆す映画作りを始め、ヌーヴェル・ヴァーグの先駆者と言われたルイ・マルは、一作ごとに違った作風の映画を作り、「ルシアンの青春」ではフランス史の恥部にも光をあてた。そんなルイ・マルの多彩な作品を鑑賞する。



死刑台のエレベーター(Ascenseur pour l'échafaud)
恋人たち(Les Amants)
地下鉄のザジ(Zazie dans le métro)
鬼火(Le Feu follet)
好奇心(Le Souffle au Coeur)
ルシアンの青春(Lacombe Lucien)


HOMEフランス映画内容へ









作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2013-2016
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである